看護師の転職に成功するポイント

看護師の求人サイトを利用するにあたって転職に成功するサイトを選ぶポイントを挙げてみます。

 

転職サイトは、会員登録をすることで看護協会やハローワークへ行くのとは違ったキメ細かいサポートを無料で受けることができ、とても魅力的です。
しかし、現在いろいろなサイトが存在しており、「どのサイトに登録すればいいのか?」「いいサイトの見分け方がわからない!」という方も多くいると思います。

 

こちらでは、どういったサイトがいわゆる「あたり」なのかを挙げていきましょう。

 

@離職率の高い案件を扱っていないこと

 

職場の離職率などは、本来なかなか外部からは知りえない情報です。しかし、いくら就職率がよくても同時に離職率が高いということは、その職場になにかしら大きな問題があるということは明白です。
いわゆる「ブラック企業」というもので人間関係、上司との関係、就労時間など何かしら問題となるものがあるということでしょう。

 

あらかじめそういった案件が登録されていないサイトを選ぶことが大切です。

 

 

A都合の悪い情報でも包み隠さず教えてくれること

 

どんな人でも、転職先が100%すべて自分の理想であった!というのはまずあり得ません。
どこかしら、妥協なり我慢なりしなければならないというのが現実です。

 

そのため、自身の譲れない条件や、逆にこれはある程度は譲歩してもいいな、という条件をしっかりと整理したうえで応募することが必要になってきます。
その際、都合の悪い情報を教えてもらえず、就職してから「こんなこと聞いてない!」「こんなはずではなかった!!」と転職を繰り返しているのでは、もったいないですよね。

 

就職の前段階で、そういった都合の悪い情報もきちんと教えてもらえるのであれば、悪い条件の中に自分の譲れない部分が含まれるのか、もしくは譲歩してもいいと思える部分なのかをしっかりと見極めることができ、心の準備や安心感も大きくなります。
なにもわからないで就職するよりも、いいところも悪いところもわかったうえで就職できる方がいいですよね。そのうえでも都合の悪い情報は非常に大切な情報となります。

 

 

B利用した看護師さんの満足度が高いこと

 

上記のように、しっかりとサイト選びをすることができれば、おのずと利用した看護師さんの満足度も高くなってきます。
とにかく転職させて、利用実績を上げようと質の良し悪しに関係なくむやみやたらと求人案件を紹介する業者もいるのです。
そういったサイトを避けるためにも、利用した看護師さんの満足度の高いサイトを利用することが必要になり、なによりも大切な条件となります。

 

どんなにいい案件があっても、アドバイスやコンサルタントをしてくれる担当者に熱意がなければ、自分の希望や条件とマッチングする案件も見落とされてしまう可能性があります。

 

しっかりと話を聞いて、自分にぴったりの求人を見つけられるといいですね!

 

当サイトでは、そういった看護師さんの利用満足度が高いサイトや、いろいろな情報を多岐にわたって紹介している求人サイトを紹介しています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

関連ページ

転職求人サイト活用時の注意事項
看護師求人サイトを登録する上でも注意点が色々あります。この記事では看護師求人サイトを利用する上で危険なことなどを書いています。
退職が多い時期の求人数
退職する看護師が多い時期はいつでしょう?その時期には良い求人が多数掲載される時期でもあります。その謎について記事を書いています。