就職や転職の際に、履歴書の記載や提出を求められることがありますが、「職務経歴書」という書類すら知らないという方も多いでしょう。職務経歴書と履歴書とは異なり、提出を必要とする職場、必要でない職場と様々で、自分という人間を分かってもらうための記述でもあるため、作成方法を知っておく必要があります。

 

■履歴書と職務経歴書の違い
履歴書は、学歴、職歴、資格や基本的な希望を記載するための書類となります。職務経歴書は、今まで努めてきた職場での経験を詳しく記載するのもで、形式や記載方法などの指定がありません。その為に、書き方に注意や要点を絞って記載が必要となります。

 

■作成方法
履歴書は、基本的に手書きで行っていますが、職務経歴書はパソコン作成可能です。読みやすさ、伝わりやすさ、時にパソコンスキルのアピールができる場合もありますので、これを好アピールの場と転換出来ることもあります。

 

■職務経歴書の書き方
・これまでの経験や業務内容、実績の記載
勤務先の基本情報と、具体的な業務内容を記載します。経験業種や診療科、勤務期間や雇用形態、勤務先の名称や部署、病床数等の情報を記載します。これを記載しなければならないという定めはないので、情報を取捨選択し、支離滅裂にならないよう伝わりやすい内容で、簡潔明瞭にまとめる必要があります。また、その職場の中で自分の役割や成果を記載し、どのような活動を行ってきたのかという記載も必要となります。これも、自己アピールに必要な文面となります。経験や学びを伝え、自分を知ってもらうチャンスともなります。
・取得した資格の記載
所有する資格について、古いものから順に「正式名称」「取得年月日」を記載します。電子カルテ化が進む中、看護関連以外のパソコンや語学、検定試験などの民間資格も好まれる場合があり、資格を積極的に取得する姿勢は好印象を与えるきっかけとなる場合があります。

 

■自己アピール
履歴書へのアピールポイントは、看護師としての人間性や特徴、看護に対する考え方などを記載しています。職務経歴書に記載する自己アピールと、履歴書記載と少し異なります。今までの経験を踏まえての、これまでの経験をどう生かしていこうかという意思表明や、これからのどのような看護師になっていこうかという展望の記載になります。やる気や意欲の表記とも言えますので、この職場でどのような看護を行い、キャリアについての考えや、していきたい思いを明記する必要があります。ここでの注意点は、だらだら記載するのではなく、相手に伝わるように読み手が気になるような記述方法が必要です。

 

■職務経歴書が不採用要因に
職務経歴書の記載が、分かりにくい、明らかでない、伝わらない、伝えられずに必要人物との印象が得られないと不採用になるケースがあります。この書類を持って「不採用」ということが無いよう、転職サイトの担当コンサルタントに指導を貰い、適確に、正確な記載、提出が出来るよう進めていく必要があります。「ナース人材バンク」や「ナースではたらこ」では、転職をスムーズに進めるべく、履歴書と職務経歴書の確認と添削をサポートする体制が取られています。作成に不安がある看護師さんは、これらの転職サイトを活用することで安心して書類作成、円滑な書類作成を行っていく必要があります。
不採用の原因は、何であったか求職者側には分からないことが多いです。よって、書類作成で不採用となる等と言うことが無いよう、正しい作成方法で、要点定まった、読み手の読みたくなるような書類作成に気を配る必要があります。

 

■職務経歴書とは、自分はどのような看護師で、これまでどのような経験をして、それがこの職場ではどのように活用でき、ここで活躍できる人材であるかをアピールする書類となります。文章ではなかなか伝えにくい人間性や意欲、意識ですが、それを文章化し伝えなければならないというのが職務経歴書です。手抜きは見透かされ、悪印象になりかねません。書類で不採用とは心外ですね。しかし、書類で不採用になるのは不作法や、適当な記載など自分自身の取り組みの結果であると言えるでしょう。書類作成から誠実に、自分という人間が伝わるようなのもに仕上げる必要があります。

関連ページ

転職に成功するには
看護師の転職といっても色んな方法や手段があります。この記事では転職を絶対成功させるポイントを書いていきます。
転職求人サイト活用時の注意事項
看護師求人サイトを登録する上でも注意点が色々あります。この記事では看護師求人サイトを利用する上で危険なことなどを書いています。
退職が多い時期の求人数
退職する看護師が多い時期はいつでしょう?その時期には良い求人が多数掲載される時期でもあります。その謎について記事を書いています。
看護師 転職の流れ
看護師が転職する上での流れを説明しています
転職をしたい看護師が求人を探す時のベストな方法
看護師が転職したいと思ったら、まずは求人登録サイトに登録することになると思いますが、登録する前にちょっとみておいてほしい情報を記載しています。
ハローワークで失業保険の給付を受ける方法
看護師がハローワークで失業保険の給付を受ける方法を紹介しています。久しぶりに転職する方や初めての転職という方は是非確認しておいてください
看護師の再就職手当の手続き方法
看護師も再就職手当をもらうことができます。この記事ではその方法を解説していますので、転職される方は参考にしてください。
看護師のハローワーク利用
看護師がハローワークを利用するならインターネットを使うほうが便利です。その理由を解説しています。
看護師の非公開求人に関して
看護師の非公開求人は8割もあるということをご存知でしょうか?ということは看護師が転職する際に転職サイトに登録しないと良い求人は見ることもできないということになります。
転職サイト登録し働き方を相談する
看護師の転職サイトに登録するとあなた専属のアドバイザーがつきます。アドバイザーにどんな相談ができるのでしょうか。この記事では転職アドバイザーについて解説しています。
看護師求人サイトの仕組み
看護師の転職求人サイトの仕組みを理解することでスムーズに転職に成功することができます。この記事ではその求人転職サイトの仕組みを説明しています