看護師の仕事内容

看護師の仕事は、かなり多岐に渡っています。ここでは、看護師の仕事内容をおおよその一日の流れで確認してみましょう。

 

 

・問診、申し送り:診療にきた患者の問診や、入院患者の状態などを夜勤者から聞き、患者の情報収集をします。

 

・ベッドメーキング:診療室や、患者の病室などのベッドを整えたり清掃などの環境整備をします。

 

・検温、測脈、血圧測定:患者のバイタルサインのチェックや体調など患者に個々の訴えを聞きます。

 

・記録、巡回:上記バイタルサインのチェックなどと重複しますが、その際体調の異常や、医師に禁止されている事などを患者が行っていないかなども確認する場合もあります。

 

・点滴、注射:治療の必要な患者の点滴や採血、注射などを、医師の指示のもと行います。また、常に点滴を必要とする患者などの点滴の交換なども行います。

 

・各種検査およびその内容や、検査を受ける際の注意事項などの説明を行います。

 

・与薬および、薬の効果、副作用などの注意事項の説明を行います。

 

・清拭、入浴、沐浴、手浴、足浴:患者の状態に合わせ、体を清潔に保ち、また患者の不快感を軽減するよう入浴などの介助をします。

 

・食事、排泄の介助:一人で食事や排泄をできない患者の介助をします。

 

・配膳、下膳:食事の介助だけでなく、入院患者への配膳、下膳も行います。

 

・患者移送:別の病棟へ移動する患者などの移送を行います。

 

・体位交換:寝たきりの患者が褥瘡(床ずれ)などにならないように体位を変えたりします。

 

・座位訓練:やはり寝たきりの患者のために座位を保てるようになるよう訓練を行います。

 

・新生児のケア:新生児の体調管理やケアなど行います。

 

・リフトバス:障がい者や車いすの患者の送迎などの介助をします。

 

・訪問介護:自宅で寝たきりの患者などのために訪問介護をする場合もあります。

 

・自宅療養のための教育、指導:訪問介護の際や、入院患者などの一時帰宅の際には過程での生活などを指導します。

 

 

上記以外でも、ナースコールなどで呼ばれた場合の対応や、手術の準備、アシスタント等も行います。
また、患者の家族や見舞客などの対応も行います。

関連ページ

看護師の年収
看護師といっても大小様々ありますが、こちらでは看護師の平均的な月収や年収などを紹介しています。
准看護師とは
看護師だけでなく准看護師という職業もあります。こちらの記事ではその准看護師について説明いたします。
国家資格は必要か
看護師になるには国家資格が必要なのでしょうか?ここではその疑問について解説しています。
看護師になるには
看護師になるための流れについて書いています。
特定と認定看護師
特定看護師と認定看護師について説明しています。
看護師の話し方
これから看護師になりたいという方向けの記事です。看護師として働いている方も患者さんに嫌がられない話し方を学びましょう
看護師の働き方
看護師といっても働き方は様々です。派遣や短期バイト、パートや夜勤勤務といった働き方もあります。