看護師を目指した時、どのような自分を想像しましたか?専門性高い、最先端に対応できる、きびきびとした、はきはきと応えられる、勉強家の看護師、マンネリ化のない日々進化ある自分、教育者や管理者になりたいなど、明るい未来を想像したものでしょう。しかし、日々の仕事や業務に追われ、その夢を途中で辞めてしまい現状維持となってしまっている看護師さん、キャリアアップしたい気持ちがあっても実際どうすればよいかわからない看護師さん、仕事に慣れてもうそろそろ能力開発をと上を目指し始めた看護師さん、キャリアアップに知っておきたい、知るべき情報がいくつかあります。
これを知ることで、あなたの明日は明るい、よりキャリアアップに前向きになれる情報を3つだけ紹介します。
この3つをわきまえ、知っておけば、今日までの現状維持からの打開、明日からの希望と意欲へとつながる情報です。

 

■まずは、キャリアアップについて考えましょう。
未来の自分を想像し、どのような人材に、看護師に、存在になりたいかを考えてください。3年後、5年後、10年後の自分はどうありたいのか、どれを到達点とし、その後はどのような看護師人生を送っていたいのか希望や計画を立ててください。また、そのキャリアアップロード実現には、何が必要で、具体的にどのような行動や活動、勉強やスキルが日つ世であるかを考えてください。

 

■次に、今の職場で実現可能ですか
キャリアアップの為に、環境要因は大きいもの。教育体制、教育システム、教育支援体制や支援の為の休暇や支援金などの福利厚生や支援制度の整備はあるかどうかが重要となります。時に、自分がしたいこととして休暇や研修参加は、自分の休日の範囲内で、支援金や支援はまるでなし、教育体制や研修などもなく、あまりキャリアアップに協力的でない職場もあります。そのような環境下では、キャリア開発は困難と言えるでしょう。そのような場合は、思い切って転職と言う道も選択の一つです。

 

■最後に、キャリアアップとは〜その方法〜
看護師としての能力アップや専門性向上、保健師や助産師になりたい、専門看護師や認定看護師になりたい、昇格して管理職になりたい、転職や転属により他の診療科や他の勤務地で新たな刺激がほしいなど、キャリアアップの思いや形は様々です。
・看護師としての能力アップ:看護協会や院内外の研修や勉強会への参加
・保健師や助産師になりたい:養成機関である保健師・助産師学校への入学や大学編入による資格取得
・専門看護師や認定看護師になりたい:大学や大学院進学、所定課程を修めて資格取得の為の研修や講習への参加
・管理職に昇格したい:雇用される企業や病院、施設においてキャリアアップに必要とされるスキルアップ、レベルアップに努め、それに適した人材になる努力を行う

 

■一言でキャリアアップと言っても、その手段と方法は内容になり様々です。自分次第で何とかなる場合と、環境要因で困難な場合など問題が生じる場合があります。この困難や問題に対し、自分がくじけることなく実行できればキャリアアップへの道に乗ることが出来ます。「する」「しない」は自分次第、「できる」「できない」も自分にゆだねられています。一度きりの人生です、後悔しないようにキャリアアップについて向き合ってみてください。

関連ページ

看護師求人サイトが無料の理由
看護師求人、看護師転職サイトってなぜ無料なの?怖いんだけど・・・と思っている方も多いでしょう。ここでは看護師求人サイトが無料な理由を説明します。
看護師転職サイトが選ばれる理由
なぜ転職を行う看護師がみんな転職サイトを使うのか?疑問に思った人も多いかと思います。それはやはり看護師求人サイト、看護師転職サイトにはメリットが多いからなんです
転職の協力者 看護師転職サイトのコンサルタント
転職の協力者といえば看護師転職サイトのコンサルタントです。あなたのコンサルタントですので、不安や前の職場の環境など、色んな本音を話して頂いて結構です。